最小限のお金で楽しく豊かな生活

〜老後に備えた生活の知恵〜株の損失を補填しながら家族4人普段は最小限のお金で楽しむ生活を心がけています!

自分の人生に疑問が生まれたので記録

健康第一と思っていたのに、病気をしてしまい、現在入院生活を送っています。

 

子供達は夫や親戚にみてもらい、私はほぼベッドに寝ており、たまに体引きずって食堂へスマホを触りに来ています。

点滴持っての移動、しょんぼり。

f:id:kirarich:20210422025153j:image

 

 

色々思うことがあり、記録しておこうと。

 

・入院して感じたこと

誰しも老いて、体にガタが来るんだなーと。

入院生活で感じることは、筋肉の衰え。

ただでさえ少ない筋肉なのに。

歳を取ったらますます筋肉減るのに、病気して入院したらもっと減る。

死ぬまで自分の足で歩きたい。

やはり、貯筋は大事。

快復したら、無理なく筋トレを生活にもっと取り込もう。

 

・健康第一にシフト

元々健康あってこそ…と思っていたけど、甘かったな、と反省。

退院したら、病院食や本で学んだ食事や、生活習慣を実践したい。

家族の健康も食事と生活習慣からだから、18時には定時上がりでダッシュで帰ろう。

早めの夕食、家族との時間、大事。

 

・人生の優先順位を考えよう

会社で期待される役割に併せてきたけど、それに振り回されて疲れてる。

仕事復帰したら自分本位でいこう。

18時には帰る。

自分の持ち分はしっかり、フォローはもう無理しないで可能な範囲で。

小さな会社だからかファミリー感覚が私は過剰に働きがちなので、自分本位になってちょうどいいくらい。

私の家族優先、そして私優先で。

その中でも、子供達との時間と自分の時間を大切にしたい。

 

・無趣味に近い自分を観察、記録してみよう

しかし、自分の時間とは?

趣味?…強いて言うなら読書?

料理再現は病気して今の入院生活中まったく心惹かれない。。

節約や投資は趣味というほどではないか。

 

というレベルで、あまり趣味といえるものがない私。

前にも趣味についての記事書いたな…。

で、興味持ったものとか、なんとなく好きみたいなものをブログに記録していこうと思った。

好き発見ブログのような。

自分の時間の充足というものに憧れる。

 

・まとめ

アラフォー人生折り返し地点の今、大きな病院に入院して色々な人を見ることができて、なんとなくだけど自分の人生に疑問を抱いた。

いい機会だった。

残りの人生、仕事中心ではなく、自分中心で生きていきたいとなんとなーく思った。

いつ退院できるかなー。

退院後の生活が楽しみです。